写真 2015-02-25 17 17 02

ホワイトデーにもおやつにもおススメの一口サイズのお菓子。ひなまつり限定のケーキもご紹介します

ポンポネット

写真 2015-02-26 22 50 48 (2)

ひとくちサイズに焼き上げたかわいいフォルムのフィナンシェスタイルの焼き菓子です。

卵白に粉糖、小麦粉、ナッツのパウダー、焦がしバターを加えて一晩寝かせて、小麦粉に水分を吸収させることでふんわり、ふっくらとした食感を生み出します。

アマンド (アーモンド)

バレンシア種の甘みのあるアーモンドパウダーを配合してます。

写真 2015-02-15 15 28 26

焦がしバターは芳ばしい風味になるまで火にかけ、氷水で冷やしてジャストのタイミングに仕上げます。
バニラオイルを加えることで、アーモンドの甘みと旨みを引き立たせます。

アーモンドスライスを表面にまぶして焼成。

ヘーゼルナッツ (ノワゼット)

写真 2015-02-19 14 09 18 (1)

ヘーゼルナッツ特有の風味を引き立たせるために、あらかじめ生地に加えるパウダーはきつね色になるまでローストしておきます。

焼成は荒刻みしたヘーゼルナッツを散らして。
生の状態で加える場合とは全く違った、ノワゼットのナッティな風味が全面に感じられる味わいです。

ピスターシュ (ピスタチオ)

写真 2015-02-15 15 48 08

アマンド、ノワゼットとは違い、ローストしたピスタチオペーストを練り込んで生地を仕込みます。

写真 2015-02-15 15 47 57

バターは焦がしたものではなく、溶かしたバターを。
ピスタチオの味わいをダイレクトに味わっていただくため、あらかじめローストされたピスタチオの深みのある香りを楽しんでもらうための配慮です。

焼成はダイス状に刻んだピスタチオを散らして。

ギュッと濃縮されたナッツの旨みが後をひく美味しさ。3時のおやつにオススメです!

写真 2015-02-26 21 31 49

アマンド3個、ノワゼット2個、ピスターシュ1個をセットアップしたアソートボックスに仕上げましたよ♪♪

写真 2015-02-26 22 50 48

ストロベリークイーン

写真 2015-02-17 14 22 50

バヌアツ産ミルクチョコレートとストロベリーのピューレ

写真 2015-02-17 14 23 42

そして低脂肪クリームを注ぎ入れてガナッシュを作り

写真 2015-02-17 14 39 39

ふんわりと泡立てたホイップクリームと合わせてムースショコラに仕上げます。

写真 2015-02-17 14 44 33

ミルクチョコレートのビスキュイ、こんがりと焼き上げて粗刻みしたサブレ、ライスクリスピーをホワイトチョコでコーティングしたクランチ、センターにはマスカルポーネのなめらかなクレムー。

マスカルポーネに合わせたのが、香りの女王「カルダモン」
生姜のような香りですが、よりすっきりとした香りが特徴です。

写真 2015-02-18 15 57 41

ハートの型に仕込み冷やし固めた後、赤色のチョコレートをスプレーがけして仕上げます。

ストロベリークイーンの詳細はこちらからもご覧いただけます

ひな祭りの限定スイーツ

写真 2015-02-26 23 50 53

ひなあかり

ひなまつり用に限定で登場の菱餅色のケーキです。

桃色のクリームはさくらの香る白桃のミルククリーム、抹茶のババロアに小豆を混ぜ込んだ緑の層、そして蒸し焼きのスポンジで組み立てました。

ぼんぼりのローソク、ちょこんと乗った丸雛がキュートな、ちょっと小ぶりのひなまつりケーキです。

和の要素がふんだんに盛り込まれながらも、しっかりとしたケーキとしての満足感も楽しめる仕上がりになりましたよ。





スポンサーリンク





こちらの記事も読まれています