20130928-232902.jpg

キャラメルキャンディバー

キャラメルキャンディバー、いよいよ販売再開です!

朝晩涼しくなってきた今日この頃、必ず問い合わせが相次ぐペルシュの看板商品のひとつ、キャラメルキャンディバーが帰ってきましたよ*\(^o^)/*

未だこのお菓子をご存知ない方も、既にこのバーの虜になっている方にも改めてどどーん!と説明しますね♪

20130928-233727.jpg

底にはこんがり焼きあげたサブレ生地。アーモンドパウダーとバニラペーストを加え香ばしさをしっかり持ってます。
白っぽい、マットなツヤ?何か不思議な層はグラニュー糖、水あめを煮詰めたキャラメルチュー。チューインガムの「チュー」ですよ、念の為(汗)ちょっとねっとりした食感、噛み切るというよりトロリととろけるテクスチャーです。少し甘みも有りますね。
粗く刻んだヘーゼルナッツ、サブレフレーク、アーモンドプラリネ、バターにミルクチョコレートを混ぜ合わせたクリスピーの層。ナッツとフレークの食感、噛みしめると香ばしいヘーゼルナッツの香りが溢れ出し、ミルクチョコレートとアーモンドが絶妙に、、、

20130928-235245.jpg
ぎっしり詰まっていて、、

20130928-235343.jpg

深く焦がしたキャラメルにバニラを抽出したフレッシュクリームを加えたキャラメルクリーム。海塩、低水分バターを使うことで、乳味がしっかりと、まろやかな塩気がキャラメルの風合いにはっきりとした輪郭を与えてくれます。

20130928-235954.jpg

冷やし固めてカットした後に、テンパリングしたブラックチョコレートでコーティングして完成です。

合計五層で構成されたバーの全貌。手間ひま惜しまず仕込んだ自信作、体験してくださいませ

20130929-000719.jpg

こちらの記事も読まれています