20140123-234221.jpg

ラムチョコレーズン

タイトルどおりですが、ラムチョコレートといえばブラックチョコレートが板チョコ状でラム酒漬けのレーズンが入ったお馴染みのお菓子ですが

ケーキスタイルのしてのラムチョコレーズンとは?

20140123-231555.jpg

サルタナレーズンをミネラルウォーターとラム酒で一晩漬け込み、バニラの香りを煮出した牛乳と泡立てたフレッシュクリームをふんわりと合わせた「クレムーレーズンアラバニーユ」。

ブラックチョコレートとミルクチョコレートをブレンドしたもの溶かし込み、炊き上げたアングレーズクリーム、液状のフレッシュクリームを加えて仕込んだ、「生チョコクリーム」。食感も生チョコを彷彿させるクリーミーさ。

20140123-232808.jpg

ふんわりとしたバニラクリームを先に絞り入れてから、クリーミーな生チョコクリームを流し入れる。
ビスキュイを添えて、ミルクチョコレートとヘーゼルナッツペーストをミックスしたクリスピー、ライスパフのザクザクした食感を加えてます。

20140123-233343.jpg

バニラとチョコレートのマーブルがきれいなドーム型の仕上がりです。
カカオポッド(カカオ豆の外殻)を模したチョコレートのシェルにセミドライレーズンを添えて出来上がり。
チョコレートの美味しい今の季節に是非ともお召し上がりくださいね

こちらの記事も読まれています