20140130-003153.jpg

バレンタイン焼き菓子。ホワイトチョコレート新作ケーキ!

マーブルショコラ

一歩間違えば、あのカラフルなチョコレート。。。

Marble chocolat 、マルブレ ショコラとも言います、仏語では。

20140129-235159.jpg

バターは少なめ、玉子多め、小麦粉少なめ。なんとも仕込みにくい(分離しやすく、仕込みが大変)生地ですが
白い生地はフレッシュクリームを。
黒い生地には牛乳とペルー産ブラックチョコレートのガナッシュ、チョコレートチップ、ローストカカオ豆を混ぜ合わせて二種類の生地をマーブルに混ぜてクグロフ型に流し入れて焼成。

焼き上がりにテンパリングしたブラックチョコレート、ミルクチョコレートをこれまたマーブル状にコーティングして完成!

20140130-001445.jpg

ゲランド海塩のほのかな味わいとアーモンドパウダーもリッチに配合されてますので食べ応えも充分楽しめるチョコレートの焼き菓子ですよ。

ストロベリープリンセス

実はクリスマスケーキとして過去に販売していたお菓子をプティガトーとして最販売。

20140130-001901.jpg

ドミニカ産カカオバター、甘美な味わいのホワイトチョコレートを使用したストロベリークリーム。
ホワイトチョコレートにストロベリー濃縮果汁、牛乳を加えて仕込んだガナッシュとホイップクリームを丁寧に混ぜ合わせたムースショコラブランフレーズ。

いちご、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、グリオットチェリー、そしてワイルドストロベリーピューレをブレンドしたなめらかなフルーツクリーム。

土台にはアーモンドプラリネとミルクチョコ、サブレフレークのクリスプ、アーモンドソフトスポンジで土台を作り、二種類のなめらかなクリームをしっかりと受け止めます。
バレンタインシーズン、ブラックチョコレートベースが主体ですが、こういったホワイトチョコレートのお菓子を「箸休め」みたいに愉しんでいただくのも良いかと思います。なによりベリーのフルーティさが春を期待させる味わいかもしれませんねヽ(=´▽`=)ノ

20140130-003309.jpg

こちらの記事も読まれています