20140202-000645.jpg

ホールケーキ、ストロベリーチーズベイク

ストロベリーチーズベイク

20140201-234129.jpg

いちごの旬を迎えると登場する、当店自慢のベイクドチーズ。

味の決め手となる濃厚でミルキーなデンマーク産クリームチーズにこだわり、たっぷりの卵黄、少量の浮き粉、溶かしバターに牛乳を加えた生地です。

『浮き粉(じん粉)』とは、小麦粉から『麩』などを作る際に得られる副産物で、グルテン(小麦蛋白)が少ない為、
たこ焼きなどに用いると、サックリとした食感が得られる、小麦の『澱粉』です。

では何故浮き粉を使うのか?
結構な厚みがあるので(シフォンケーキの型に流し入れて焼成)ボリューム感をキープするのと、ベイクドチーズらしい食感をキープする目的があります。

20140201-235444.jpg

焼成後ですが、土台にはから焼きしたパートサブレフロマージュ。いわゆるクリームチーズを練り込んだサブレ生地を敷き込んでいます。
よりしっかりとしたチーズの味わいを打ち出す事と食感の変化を持たせるためです。
サブレ生地に加えるチーズはオーストラリア産。塩味、酸味のしっかりしたチーズをセレクトしました。

流し込んだ生地には丸ごとのいちごをごろごろいれてます。いちごを入れてからオーブンで焼き上げるので、いちごにも適度に火が通って味わいが濃くなるんです。

焼き上がりにはサブレ生地の面を上にして、カスタードクリームを絞り、小粒いちごをぎっしり並べます。
チーズベイクの側面には自家製いちごジャムを塗って、オーブンでローストしたアーモンドスライスを張り付けて完成です!
4月中旬頃までの販売予定ですので、気になる方は要チェックですよ!

こちらの記事も読まれています