20140414-104146.jpg

テイクアウトで楽しむパンケーキサンド

パンケーキサンド

そのままズバリなネーミングではありますが、巷で話題のパンケーキをひとつのケーキとして提供始めました。

20140414-100659.jpg

卵黄と薄力粉を混ぜ合わせます。
少し練り合わせるように混ぜ合わせて、生地に粘りを出します。

パンケーキの作り方で大事なポイントのひとつですが、ふんわりとしながら少し弾力のある生地に仕上げるためのグルテン形成をここで促します。

20140414-101146.jpg

牛乳とヨーグルトを混ぜ合わせたものを少しずつ加えていきます。
ヨーグルトを加えると少し個性的な味わいになります。

、、、このまま焼いていけばクレープ生地みたいな感じでしょうか。

20140414-101544.jpg

砂糖を加えずに泡立てたメレンゲと卵黄生地を手早く混ぜ合わせます。

20140414-101723.jpg

少々テクニックが要求されますが。

20140414-101836.jpg

出来上がった生地はフライパンではなく、絞り出します。
スチームオーブンで焼成するのですが、生地そのものはスフレタイプのパンケーキそのままですね。
ペルシュスタイルではスチームオーブンで焼成するのでふんわりしっとりとした食感で、高温でさっと焼いてみました。

20140414-102338.jpg

焼き上げた生地は二枚一組で使用します。
ホイップクリームを合わせたカスタードクリーム、フレッシュチーズのフロマージュブランを用いたメレンゲベースのムース。ヨーグルトのような味わいプラス適度なコクが加わったクリーム。
サンドで添えたフルーツはいちご、オレンジ、バナナ、ブルーベリー。
再度カスタードクリームを絞り出し、パンケーキ生地でサンド。

20140414-103118.jpg

球体の中に閉じ込めた、メープルミルクソース。
一旦冷凍したソースの球体を、寒天由来の特殊な凝固剤の液体に潜らせて、パンケーキの魅力のひとつ、ソースをかけることも再現してみました。

20140414-103607.jpg

甘くない生地、適度なクリーム、フルーツとメープルフレーバー。
思いつく限りのパンケーキらしさを詰め込んだお菓子に仕上がったと思います。
生地作り、クリームなどもお菓子屋の方がある意味お家芸ではないかと自負しています。お家で気軽に楽しめるパンケーキ、お試しあれ!

こちらの記事も読まれています