ロゴ

西谷マルシェ出店します!

10月11日 日曜日 am10:00~pm5:00
west valley marche 西谷マルシェにペルシュが出店いたします

公園でのピクニックイメージ

福井市足羽山の南、八幡山のふもとにある田園風景が残るのどかな西谷エリアを舞台に、この地区でお店を営むご近所二軒が1日限りのコラボレーション。
イタリア、スペイン、フランスの美味しいたべものやのみもの、パティシエ特製スイーツ、新鮮なお野菜、各国のオシャレな雑貨などなど、それぞれの店内や店先に、おいしいもの&すてきなものがたくさん集まります。

天気が良ければ各出店店舗さまの食べものや飲みものを持ち寄って西谷公園でプティピクニックも楽しめるかと思います!





スポンサーリンク





西谷中央公園2

西谷マルシェで提供するスイーツのテーマは、持ち歩ける。食べながら散策ができるようなカジュアルスタイルをテーマに、ずっしりと大ぶりな「絵になる」お菓子を取り揃えました!もうひとつのテーマが、Sucre & Salé。甘い、しょっぱい。これらを2種類のマカロンで表現してみました!

バーガー2

フレッシュネスなミルクチョコレートホイップクリームとガナッシュ、ラムの香り漂うバナナのソテーをサンドした「ショコラフレ」、レアチーズクリーム、キャラメルムース、アプリコットとフライドコルニッションをサンドした「マカロンチーズバーガー」バーガーバッグに入れてのお渡しを予定しております。画像では伝わりにくいですが、結構なおおきさなので、見た目にも面白いと思いますよ♪

写真 2015-09-25 13 09 37

マカロンショコラフレ

ショコラのマカロンコックにはガナッシュナチュールを絞り出して

写真 2015-09-19 12 24 20

キャラメルバターでソテーしてラム酒でフランベしたバナナをサンドします

写真 2015-09-19 12 25 12

ミルクチョコレートのホイップクリームを絞り出します。
バナナのソテー、ホイップクリームは日持ちのしないパーツですが、敢えてこれらのフレッシュなケーキスタイルでの提案が、「フレ」フレッシュな。を意味するフランス語から由来してる訳です。

macaron fraishe

食べている様子2

写真 2015-09-13 13 34 56

マカロンチーズバーガー

クリームチーズとヨーグルトベースの濃厚な味わいのレアチーズクリーム、キャラメルムースをパティ、アプリコットジュレをスライスチーズ、マカロンコックはパティに見立てた、見た目もそのままな遊び心溢れたマカロンサレです

写真 2015-09-11 16 30 55

マカロンは絞り出したら白ごまをふりかけ表面が乾燥したらデッキオーブンで焼き上げます

写真 2015-09-27 17 03 27

パティに見立てたキャラメルムースは、焦がしたグラニュー糖に牛乳を加えて、卵黄に注ぎ入れてクレームアングレーズに

写真 2015-09-27 17 18 16

ホイップクリーム、イタリアンメレンゲと合わせてふんわりとした軽いムースに仕上げます。

写真 2015-09-24 18 03 02

写真 2015-09-24 18 11 01

アプリコットピューレを温めたらゼラチンを加えて、カットしたアプリコット果肉、コーンスターチを合わせてとろみ付けたジュレに仕上げます。

写真 2015-09-29 18 33 25

サレ。塩味の印象をよりはっきりさせるために加えたのが、ハンバーガーにも欠かすことのできない、フライドコルニッション。小粒のピクルス。といえばわかりやすいかと思います。

レアチーズクリーム主体のマカロンですが、キャラメルも塩味と相性が良く、コルニッションのインパクト、アプリコットの酸味もチーズにフィットする。いろんな味わいが楽しめる創作マカロン、今回のイベントでも一押しです!

モンブランリゾットBOX

モンブラン1

チャイナボックスにケーキを詰めて。
公園のベンチに座りランチを食べる。そんなイメージをケーキで再現してみたい。なんて遊びゴコロでスタイリングした秋らしい一品。

モンブラン2

中身は栗のリゾット。トップには和栗のモンブランクリーム、ホイップクリームを添えて。

栗のリゾットの詳細はこちらをクリックしてくださいね

写真 2015-09-23 17 49 16

ジャージーみるくプリン

キッズには必須のアイテム、プリンもペルシュの自信作をころんと丸いフォルムがかわいいグラスで焼き上げて。

コサージュ

フローリストが手掛ける花びらやボタン、羽などで仕上げたブローチも並べますよ。
どれもハンドメイドの一点モノばかり。気に入ったらお早めに!

フォンデュ

ギモーブフォンデュ

フランスでマシュマロといえばフルーツメレンゲのギモーブが外せませんよね!

DSC_7275

画像は甘酸っぱいレモンのギモーブ。いちご、バナナと一緒にスシェット(串)に刺して、溶かしたチョコにディップして召し上がっていただこうかと思っています!

ギモーブはその他ミックスベリーを予定しております。

↑ギモーブのつくり方のダイジェストムービーもご覧くださいね♪(1分程度です)

オトナはもちろん、子どもも一緒に楽しめる。フレンチマルシェの装いはもちろんですが、家族でも気軽に立ち寄っていただけるようなブースを当日できるよう努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

西谷マルシェのより詳しい情報はこちらからどうぞ

ペルシュの紹介はこちらを!




スポンサーリンク





こちらの記事も読まれています