20130907-230834.jpg

秋のミルフィーユ!

20130907-230904.jpg

スチームオーブンで焼き上げた「蒸し焼き」スポンジと西郷栗のババロア、キャラメルのクレームブリュレを組み合わせた、ミルフィーユキャラメルマロンです。

蒸し焼きスポンジにはきび砂糖を加えて、味の深みを表現。
西郷栗は、粒が残った「栗きんとん」のペーストを混ぜ合わせた少し甘みのあるなめらかなババロアに仕立てて。

キャラメルのクレームブリュレですが、濃いめに焦がしたキャラメルに、フレッシュチーズのフロマージュブランを混ぜ合わせてみました。チーズの塩味は無く、むしろさわやかな酸味のある濃厚なヨーグルト。をイメージしていただくといいかと思います。
キャラメルの香ばしさと酸味。何かすごく新鮮な味わいが完成しました。もちろん玉子とフレッシュクリームのコクも加わるので、軽さと旨味が共存するといった不思議なクレームブリュレです。
ケーキとしての栗はわりと甘みと口溶けの良さが際立ちがちですが、アクセントとしての酸味や、マロンクリームを塗ったサクサクのキャラメリゼしたパイの食感、上下に挟んだスポンジ、というよりはカステラがいろんなへんかをもたらしてくれるお菓子です。
ちなみに、トップにはキャラメルのホイップクリームと蒸し栗を添えました( ´ ▽ ` )ノ

20130907-233439.jpg

コンフィチュール

20130907-233536.jpg
富津金時とオレンジ

オレンジマーマレード、富津金時、カルダモンを瓶にギュッと閉じ込めた秋のコンフィチュールですよ。すっきりとしたオレンジとさつまいものほっくりした甘みにカルダモンのさわやかな香りが加わりました。お試しあれ^ ^

こちらの記事も読まれています