20140109-232120.jpg

寒い冬に温かいチョコレートはいかがでしょうか?

ホットチョコレートドリンク

チョコレートの本場、ベルギーでコンチングされたチョコレートと牛乳をミキサーにかけてつくるホットチョコレートドリンク。
昨年11月より販売を始め、好評を得ております。

そこで
チョコレートパウダー

チョコレートパウダー

温めた熱々ミルクにチョコレートパウダーを入れてかき混ぜれば、家庭でも本格的なチョコレートドリンクがお楽しみいただけます^ ^
ポイントとしては、一度かき混ぜて再び温めることできれいに溶かし込むことができます。

フードカッターで砕いたチョコレートと風味の調整としてココアパウダーとグラニュー糖を少量加えましたが、チョコレート本来の味わいをお楽しみいただけるようにシングルビーンのチョコレートにこだわり、店頭のドリンクとは一味違った特別版を。
コスタリカ、ペルー、エクアドルを御用意しました。自分好みを探して見てはいかがでしょうか?

20140109-233042.jpg

画像はコスタリカチョコレート。タグに簡単なカカオのアロマの説明を記載しておりますので参考までに。

ホワイトチョコレートモカ

20140109-233310.jpg

温めたフレッシュクリームに粗く砕いたエスプレッソローストのコーヒー豆を加え、一晩かけて香りを抽出した「コーヒーホイップクリーム」と、ホワイトチョコレートのなめらかなガナッシュを混ぜ合わせた、ホワイトチョコレートモカクリーム。

20140109-233750.jpg

ホールビーンのコーヒーを粗く砕くため、コーヒーの色が付かず、白いクリームが出来るのです( ̄Д ̄)ノ

20140109-234105.jpg

センターに忍ばせる、コーヒーのババロア。こちらには粉末のコーヒーの加えてコーヒーの味わいを強化。

ガナッシュにもコーヒーを。ミルク&ホワイトチョコレートに粉末コーヒーを溶かし込んだフレッシュクリームを混ぜ合わせたクリーミィなガナッシュを。ココアのビスキュイを挟んで。

土台にはアーモンドのソフトスポンジ、コーヒー風味で。全体をコーヒー風味でまとった、カフェデザートでございます”((∩´︶`∩))”

こちらの記事も読まれています