20140304-122511.jpg

季節限定のマカロンコレクション、in bloom

マカロンコレクション インブルーム

20140304-110529.jpg

お花の香りをコンセプトに構成した特別なマカロンを集めた5個入りセット。

20140304-110755.jpg

ローズ×ラズベリー&パッションフルーツ

20140304-111044.jpg

ホワイトチョコレートにラズベリーピューレ、ダマスクローズのアロマオイル、パッションフルーツのクリスピーをブレンドしたガナッシュをサンド。ベリーの中でも酸味が心地よい、赤い色合いのトーンもはっきりしたラズベリー。パッションフルーツはクリスピーを加えて、甘酸っぱい、レモンとも少しちがうフルーティーさを感じてください。
ローズの薫りも独特ですが、フルーツの酸味と組み合わせることでさらに華やぐアロマに。ドミニカ産カカオバターのホワイトチョコのミルキーさも加わることでこのマカロンが特別な味わいに仕上がっております。

20140304-112837.jpg

スミレ×ブラックベリー

完熟ブラックベリーは他のベリーよりもずっと甘く、甘美な味わい。
スミレの薫りもとてもスイートで、うっとりするほど甘い香り。
ガナッシュとして組み合わせるショコラは、カカオの苦味と酸味のバランスが取れた南米ペルー産、トリニタリオ種カカオのビターチョコレート。
不思議なまでに感じる甘みはスミレの薫りによるもの。アルザス蒸留、ヴァイオレットリキュール、スミレのアロマオイルを加えたコレクションの中でも特にスイートなマカロンです。

20140304-113941.jpg

ベルガモット×マンダリン

マンダリンオレンジ。みかんという認識で間違いないです。
柑橘類の中でも一番酸味が穏やかな、スイート系の香りと味わい。

アールグレイティの香り付けがもっともポピュラーな、ベルガモット。
弾けるような柑橘特有の突き上げるようなアロマ。柑橘同士の組み合わせですが、今の時期、柑橘類が旬ですので、花としてはまさに咲き誇っていますかね⁉︎
ベネズエラ産ミルクチョコレートがベースに、マンダリンピューレ、ベルガモットアロマオイルで構成したミルキーなガナッシュです。

20140304-115805.jpg

ジャスミン×アプリコット&ピーチ

オリエンタルフラワーの代表格、ジャスミン。独特なアロマを纏う、このフラワーに組み合わせたのはアプリコット。咲き誇ると、金色のお花畑になるという、ジャスミン。アプリコットも金色に熟していきますよね。

ベネズエラ産ミルクチョコレートにジャスミンフラワーアロマ、アプリコットピューレ、甘みと丸みを帯びた、ピーチのピューレを少量加えて、全体のバランスを柔らかな印象に仕上げました。

20140304-121240.jpg

さくら

塩漬けしたさくらの花とフレッシュクリームを煮出して、さくらの香りを抽出して、ミルキーなホワイトチョコと混ぜ合わせたガナッシュ。ほんのりとした塩気を帯びたガナッシュに組み合わせるのは大納言かのこ。和風の装いをマカロンで楽しめる、春の訪れといえば「桜」。インブルームコレクションで一番馴染み深いのでは。と思います。

こちらの記事も読まれています