20140529-092705-34025587.jpg

情熱の色、真紅のチョコレートケーキ、ソフィアルージュ。

ソフィアルージュ

Sophia rouge

ラズベリーとコスタリカ産ミルクチョコレートが主体のアントルメ(ホールケーキ) 。

コスタリカ産ミルクチョコレートはすごくミルキーで、レモンやクローブのアロマを含む個性的なチョコレート。シングルビーンのカカオ、単一品種が生み出す味わいとアロマ。香料などは不使用であるのです。

ラズベリーのピューレ。ではなくて、ラズベリーの濃縮果汁。フルーツの「酸」とクリームの脂肪分は相性が悪いのです。
酸化、分離するのです。
いろいろ試した結果、セルビア産ラズベリーの濃縮果汁を採用しました。

コスタリカ産ミルクチョコレートと温めたフレッシュクリーム、ラズベリーを順に加えてガナッシュをつくります。
適度に冷ましてから泡立てたホイップクリームをふんわりと混ぜ合わせます。

20140528-233659-85019603.jpg

間に埋め込むのは
ライチ、ラズベリーとブルガリアローズのアロマを加えたピューレとフレッシュクリームをなめらかにミキシングしたフルーツクリーム。

種入りラズベリーにカルダモンパウダーを加えて炊き上げた香り高いコンフィチュールもセットします。

底にはアーモンドリッチなパンドジェンヌを。
アーモンドプラリネとミルクチョコレートを混ぜ合わせ、サブレクリスピーをブレンドしたクリスピーを塗り広げています。

仕上げには真紅のヴェルヴェットのローブを纏わせる。
そんなイメージをチョコレートスプレーを吹きかけて表現してみました。

ローズペタル、ラズベリーカスタードクリームのマカロンなどを飾って完成です!
もちろん、季節限定の商品。御予約も随時承っております。

20140528-235539-86139839.jpg

こちらの記事も読まれています