All posts in マカロン・コンフィチュール

レモンの爽やかな酸味や香りは、夏になるといろんなシーンで取り入れたくなりますよね。 透明感のあるゼリーも同様に爽やかで涼しげな印象を与えてくれる視覚的効果があります。 今回紹介するのは、そういった視覚と味覚効果が両立され […]

朝晩の温度変化もまだ大きく、寒かったり暑かったり。4月は何かと食べたいものも少しコロコロ変化するようにも感じますね。 温度変化、寒暖差にもかかわらず、パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子は楽しみ方もいろいろです。 ペル […]

宮崎県、西郷村より、毎年9月の収穫とともに届く新栗。 日本には多数の栗の産地がありますが、西郷の栗の美味しさには、栗を栽培される農家様たちによる、収穫から鬼殻、渋皮までを剥き、火入れの加工までを一貫していることです。 つ […]

ヴェルヴェットカカオミルク パイル織りのヴェルヴェット。それは、柔らかで上品な手触りと深い光沢感をイメージさせる、上質な織物です。そんな丁寧な仕上がり、なめらかな舌触りを目指したチョコレートのヴェリーヌが完成しました。 […]

梨。欧米でも洋梨とは全く別物として認知され、かれこれ海外で初めて日本の梨が、NASHIという存在として確立されていることを知ったのは20数年前に訪れたオーストラリアの市場で見かけてから。 梨のシャルロット Charlot […]

素材にこだわり、定番の有名なお菓子を仕上げる   ザッハトルテ ガナッシュに使用するチョコレート。ベネズエラ/スル・デル・ラゴ産のクリオロ系トリニタリオ種カカオを使用した、クルミやコーヒーを思わせる重厚な風味が […]

ストロベリー&マスカルポーネ 一般的にムースと呼ばれる生ケーキはどうしても敬遠されがちな傾向にあります。 ではそれはなぜなのか?その柔らかく、泡のような口どけが本来の信条だったのはずなのに、保形性を保つために必要以上に加 […]

ペルシュタイムズの誌面上での特集に沿って、スパイスを主役に据えた季節の冷たいデザートを提案します。 スペインでは定番、特にパエリアでは欠かせない、サフランを取り入れた創作デザートです。 夏のさっぱりとした、ハーブを取り入 […]

キャラメルマンゴ ムースキャラメルの仕込み 水を加えず焦がしたグラニュー糖に温めた牛乳を加えて、キャラメルクリームに仕上げます。 スポンサーリンク キャラメルクリームを卵黄に注ぎ入れて、アングレーズクリームを炊き上げます […]

ライチ、グレープフルーツ、マンゴーなどのジューシーなサマーフルーツをふんだんに使って仕上げるケーキが目白押しなペルシュの夏のショウケースですが、今回は特にオリエンタルなフレーバーを意識したものを中心にご紹介いたしますね。 […]

ペルシュでは季節に応じて、多種多様のジャム(コンフィチュール)を、キッチンで手作りしております。 タイプ別、季節別にそれぞれ分けてご紹介しますので、参考にしていただきますようお願い申しあげます。 まず最初に紹介するのは、 […]

初夏に向かい、実にたくさんの種類のフルーツが市場に出回る季節でもありますね。 タルト、ロールケーキ、コンフィチュールetc.. さまざまなスタイルで仕上げるケーキを一挙公開します。 季節を味わうタルト さっぱりと感じつつ […]

レモンとロイヤルミルクティーのタルト アッサムCTCでロイヤルミルクティーを仕込みます。 Crash(押しつぶす) Tear(引きちぎる) Curl(丸める)。製造工程の頭文字を取って、CTCと呼ばれています。 ゴマ粒の […]

ギモーヴ(マシュマロ)をよりポップに、食べやすいスタイルとして2枚のサブレでサンドして仕上げたカジュアルスタイルのおやつ菓子です。仕上げにはチョコレートのコーティングを施しています。 ギモーヴフリュイとサブレの新しい組み […]

暖かくなる気候と共に、オレンジ、グレープフルーツなどのみずみずしい柑橘系のスイーツの需要も高まります。 旬としては終盤の方ですが、夏に向けて、ジュレを用いた構成、また、ケーキとしてのスタイリングの代表格のひとつ、クレープ […]