All posts in 焼き菓子

令和最初のクリスマスシーズンの到来です。 クリスマスの楽しみ方も年々多様化してきていますが、伝統的なフレーバリングにおいてはやはり右に出るものはないかと思います。 クリスマス定番といえば、ペルシュではシュトーレン。シナモ […]

バレンタイン向けの焼き菓子の紹介ですが、寒い季節の代謝が落ちる時期だからこそ、濃厚な味わいの骨太な美味しさの本領発揮。といったところでしょうか? しかしながら、今回ご紹介したい、2019年のギフトコレクションは、チョコレ […]

「お酒を使ったケーキってありませんか?」 このお問い合わせって、実はどこのお菓子屋さん、パティスリーでも同じように受ける質問だと思います。 ダンディーケーキ、またはブランデーケーキと呼ばれる、ラム酒やブランデーをこれでも […]

例年ですと紅玉りんごが概ね終わりになる頃で、りんごを用いたお菓子も終了していきます。 しかし、今年はりんごの生産地への訪問もあってか、奥手のりんご、サンふじの煮崩れしにくい特製や、シナノゴールドのフレッシュな味わいをその […]

ヘーゼルナッツは、ローストして食すには少々味気ないというか、日本人に馴染みのない味わいというのでしょうか。薬草のような妙な風味がしたり、焦げ付いたようななんだかおいしさの理解に苦しむようなところがある。なんて言われても仕 […]

トラディッショナルな焼き菓子のひとつ、ケークエコセをヒントに、全く新しいお菓子を企画。 今回このお菓子の構想から完成に至った背景には、つくりたて生アイスの店、ふるフルさまでいただいた、「はしばみがさね」のおいしさに感動し […]

秋のスイーツで必ず栗を使用するものが人気を博しますね。 2018年、秋のお菓子では素材としての栗は追々発表することを予定していますが、「味わい」と「香り」をそれぞれの要素として捉え、組み合わせてひとつの美味しさとして構築 […]

気温も高い日が続き、菓子類の持ち運びにも少々ストレスを感じてしまう季節です。遠方になるほど、手土産としては焼き菓子のニーズも高まる季節ではあるわけですが、今回は夏らしい、季節感を大切にしたパウンドケーキが新たに登場です。 […]

しっとりふわふわ。お菓子づくりにおいての決め台詞の一つ。これは製法、レシピに基づく部分で、良質な小麦粉は小麦の等級が高いほど良い。という観点から見られがちです。 しっかりと混ぜ合わせる事、キチンと火を通す事で、焼き菓子も […]

スポンサーリンク ガレットブルトンヌの作り方 柔らかくしたバターと粉糖を擦り合わせます。バターの油分を糖分で糖衣するため、ツヤが出てくるまでゆっくりと擦り合わせ、バターに糖分をなじませます。この作業ひとつで、焼きあがった […]

アイスクリーム、チョコレート、ムースなどなど。いちごをメインにしたスイーツは実に多種多様、果実としても素材としても頻度の高い日本人が大好きなものではないでしょうか? 今回はいちごのフレーバリングを主体に考え、生チョコレー […]

ドミニカ共和国のロマソタヴェント農園で収穫したカカオのみでつくられた限定生産のショコラ。 同農園は、ドミニカ共和国の北東に位置し、緑に覆われた丘の麓に位置する地形によりハリケーンの被害から守られてきました。 柑橘類やココ […]

カカオトレース。 聞き慣れない言葉だと思います。 レインフォレストアライアンス、ビオエキタブルに比べると、まだまだ認知度が低いのですが、チョコレートの原料となるカカオ豆の生産向上を支援する取り組み。という風にご理解いただ […]

2017年も残りわずか。 今年は縁あって、第2回目の西谷マルシェにもお声がかりいただきました。 その際、どうしても個人的に並べたかったアイテムのひとつにマロンパイがあったのです。 宮崎県産の和栗で仕込んだマロンパイとはま […]

だいたい知っていそうなこと。ただそれが曖昧だったり、不確かだったりというのはよくあること。 特にお菓子の世界ではなんとなく知ってはいても、明確な答えについて特に掘り下げることはないのでは? 今回は温度のこと、表記のこと、 […]