All posts in 新着情報

トラディッショナルな焼き菓子のひとつ、ケークエコセをヒントに、全く新しいお菓子を企画。 今回このお菓子の構想から完成に至った背景には、つくりたて生アイスの店、ふるフルさまでいただいた、「はしばみがさね」のおいしさに感動し […]

実りの秋ともなれば、芋栗南京。それぞれスイーツの素材としてもふんだんに用いられます。 モンブラン、スイートポテト、かぼちゃのプリンなどなど、ペルシュでも秋の味覚の王道がショウケースを彩ります。 今回は2018年の秋の新作 […]

ムースクリームでもバヴァロワでも、プリンでもロールケーキでもない。シブスートっていうお菓子は一体なぁに? クレーム・シブーストは、カスタードクリームにゼラチンとイタリアンメレンゲを混ぜて作ったクリームのことです。 遡るこ […]

秋のスイーツで必ず栗を使用するものが人気を博しますね。 2018年、秋のお菓子では素材としての栗は追々発表することを予定していますが、「味わい」と「香り」をそれぞれの要素として捉え、組み合わせてひとつの美味しさとして構築 […]

旬の果実。7月も下旬を迎えると、真っ先に思い浮かぶのは白桃が主体ですが、ブラックベリー、カシス、レッドカーラントなどのベリー類。これらの果実は、生食よりも加工向けの方が需要が高いように思います。 加熱や組み合わせで活きる […]

こども限定お菓子教室の開催です。 夏休み期間限定で、子ども向けに続けてきたペルシュのこどもお菓子教室も今年で9年目。開催要望のお声にお応えして、今年も開催の運びとなりました。 お子さま自身だけでお菓子づくりを体験していた […]

塩レモン。一時の爆発的なブームにも似た盛り上がりは無くとも、瀬戸内レモンがここ2年のうちに脚光を浴びるようになり、再び塩レモンにもスポットが当たるようになってきたようにも見受けられますね。 暑い季節だからこそ、その季節に […]

レモンの爽やかな酸味や香りは、夏になるといろんなシーンで取り入れたくなりますよね。 透明感のあるゼリーも同様に爽やかで涼しげな印象を与えてくれる視覚的効果があります。 今回紹介するのは、そういった視覚と味覚効果が両立され […]

カスタードクリームとイタリアンメレンゲを合わせて、ふんわりとしつつも独特の食感が味わえるりんごのシブースト。 お菓子づくりでも上級者向けとも位置付けられるシブーストクリームの製法は、出来上がりの温度の関係でスピーディさが […]

シブーストクリームは、200年も前に考案された、古典菓子の代表のひとつとしても有名です。 修行時代学んだシブーストは、空焼きしたフィユタージュにクエッチェ、アプリコットなどのフルーツを敷き詰めて、レモンの皮と果汁で風味を […]

大変長らくお待たせいたしました。 2018年度お菓子教室の開催のお知らせです。 おかげさまで無事講習を終えました。当日の模様を記したブログへはこちらから 今年は、一般向けの講習はこの1回のみで考えています。 (8月には子 […]

気温も高い日が続き、菓子類の持ち運びにも少々ストレスを感じてしまう季節です。遠方になるほど、手土産としては焼き菓子のニーズも高まる季節ではあるわけですが、今回は夏らしい、季節感を大切にしたパウンドケーキが新たに登場です。 […]

  スポンサーリンク     目的別、デコレーションケーキの要望を決める デコレーションのサイズを決める。 最初に何名でケーキをご入り用になるのかをお決めください。 ホームページ、店頭でご案 […]

陶器を用いて、季節のケーキを提供することはケーキ屋さんにとってはそのビジュアルから、デザインを彷彿させたり、ポップなもの、和風なものからオリエンタル調のものまで、その幅が多岐に広がりを見せているようにも感じさせてくれます […]

朝晩の温度変化もまだ大きく、寒かったり暑かったり。4月は何かと食べたいものも少しコロコロ変化するようにも感じますね。 温度変化、寒暖差にもかかわらず、パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子は楽しみ方もいろいろです。 ペル […]