All posts in News

メリーハッピーチーズケーキ チーズづくしのクリスマスケーキ。単純にいえばいろんなチーズケーキの盛り合わせ。とも言えるのですが、オトナ向けなデコレーションケーキの決定版として、お酒、特にワインとの相性の良さを考えての設えで […]

クリスマスに向けて今季絶対に外せない、どうしても発表したい。構想としてずっと温めてきたクリスマスケーキが、今回紹介するブールビッシュカフェキャラメル。 キャラメルのソフトスポンジ、コーヒー風味のバタークリーム。そして今回 […]

令和最初のクリスマスシーズンの到来です。 クリスマスの楽しみ方も年々多様化してきていますが、伝統的なフレーバリングにおいてはやはり右に出るものはないかと思います。 クリスマス定番といえば、ペルシュではシュトーレン。シナモ […]

ストロベリープリンセス。令和元年のクリスマスにふさわしい、「王女」を冠したデコレーション。 やわらかでやさしい色合いが印象的な、みんな大好きのいちごのフレーバーが主役のデコレーションケーキをご紹介! 家族みんなで、キッズ […]

2019年度、ペルシュクリスマスケーキを一覧で紹介します。 クリスマスケーキ予約受付期間は、11月15日(金)〜12月15日(日)迄です   なお、当日の混雑を避けるため、クリスマスケーキ予約は、ご来店で前入金 […]

今年の秋に痛ましい被害を受けた地域が本当にたくさんあります。 長野県も被害の大きい地域が多数あります。この数年、長野の食材には本当にお世話になっていますし、我々お菓子屋のできることはその地域の食材の素晴らしさを伝えること […]

モンブランといえば、日本ではスイーツの知名度、人気ともに1、2位を争うほどではないでしょうか。 ペルシュでもモンブランは通年商品として並んでおり、宮崎県西郷村で収穫、選定、加工までを栗農家さんたちの手で一貫して行っている […]

バスク地方 スペイン、フランス、両方の国境をまたぐ国なき国と呼ばれ、両国の文化を兼ね備えている。こんな安易な言葉で説明することもおぼつかない独自の文化が発展してきた地域で、一番古いところで言えば宣教師フランシスコ ザビエ […]

洋梨のケーキ。日本でフランス菓子が普及した時、シャルロットポワールというお菓子が流行りました。「ウィリアムポワール」 と呼ばれる洋梨のブランデーを入れたり、ビスキュイアラキュイエールという別立てのスポンジ生地で全体を覆っ […]

夏休み子どもお菓子教室開催の案内     こども限定お菓子教室の開催です。 今年で10年目を迎えた夏休み期間限定のペルシュこどもお菓子教室。開催要望のお声にお応えして、今年も開催の運びとなりました。 […]

伝統的(クラシック)なお菓子をベースに。というのが今年、2019年の新作に対するテーマ。 フュージョンティラミスオペラ、というお菓子はペルシュの過去作としては梅雨時期の間までは定番のアイテムとして数年に渡り提供を続けてき […]

ソメイヨシノの開花に続いて、サクラ科のお花も数多く開花しますが、アーモンドのお花も同じサクラ科というのはご存知でしょうか? そして、さくらの後にはさくらんぼの結実。ここにアーモンドを組み合わせてみたい、それは同じ科目どう […]

バタークリームのケーキ。 店頭販売の有無の問い合わせがしばしばあるので、折角ならこれを機に前々から構想としてアタマの有ったものをカタチにしようと思い、自宅用でちまちま食べるのではなく、ギフトアイテムとしてのニーズを睨んだ […]

国産、日本で栽培されている果実は、本当に生食において右に出るものが絶対ないんじゃないかと思います。 りんご、いちごなどは正にいい例ですね。 そして、柑橘類に関しても蜜柑が代表されるように、海外でも高く評価されたり、また多 […]

レモンの収穫最盛期といえば、冬から春にかけて。その酸味は夏にさっぱりとさせたいような印象が強いですが、旬の食材を取り入れた季節のケーキを常々提案し続けているペルシュスタイルでは、早春のまだ肌寒い時期に楽しんでいただけるよ […]