All posts in 季節のケーキ

IMG_1962

朝晩の温度変化もまだ大きく、寒かったり暑かったり。4月は何かと食べたいものも少しコロコロ変化するようにも感じますね。 温度変化、寒暖差にもかかわらず、パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子は楽しみ方もいろいろです。 ペル […]

IMG_1614

ガレットブルトンショコラ パプアニューギニア産カカオを使用して仕上げる、バレンタインシーズン限定で店頭にお目見えする季節の焼き菓子。レギュラーで提供しているガレットブルトン セルドゥゲランドはブルターニュ地方伝統の厚焼き […]

IMG_1565

アイスクリーム、チョコレート、ムースなどなど。いちごをメインにしたスイーツは実に多種多様、果実としても素材としても頻度の高い日本人が大好きなものではないでしょうか? 今回はいちごのフレーバリングを主体に考え、生チョコレー […]

IMG_1439

2018年、これほどの寒波に見舞われることも珍しいものです。 バレンタインを境に、勝手な印象ではあるのですが春へと季節が進むひとつの節目のように感じるのです。 ハート型という、キュートなビジュアルには愛おしさと、今シーズ […]

IMG_1324

ドミニカ共和国のロマソタヴェント農園で収穫したカカオのみでつくられた限定生産のショコラ。 同農園は、ドミニカ共和国の北東に位置し、緑に覆われた丘の麓に位置する地形によりハリケーンの被害から守られてきました。 柑橘類やココ […]

IMG_1252

バレンタインに限らずとも、チョコレートをこよなく愛し消費する、チョコレート大国ベルギー。 年間消費量世界一はドイツ。ミルクチョコレート発祥の地とされるスイスは第2位。といった具合で、ベルギーは消費量順位でいえばトップテン […]

IMG_1102

カカオトレース。 聞き慣れない言葉だと思います。 レインフォレストアライアンス、ビオエキタブルに比べると、まだまだ認知度が低いのですが、チョコレートの原料となるカカオ豆の生産向上を支援する取り組み。という風にご理解いただ […]

IMG_1064

だいたい知っていそうなこと。ただそれが曖昧だったり、不確かだったりというのはよくあること。 特にお菓子の世界ではなんとなく知ってはいても、明確な答えについて特に掘り下げることはないのでは? 今回は温度のこと、表記のこと、 […]

IMG_0980

2017年度、ペルシュクリスマスケーキを一覧で紹介します。 クリスマスケーキ予約受付期間は、11月15日(水)〜12月17日(土)迄です   当日の混雑を避けるため、クリスマスケーキ予約は、ご来店で前入金制とさ […]

IMG_0436

12月25日。この日の星座は何だろう? 毎年継続してクリスマスケーキの新作を考案し続けているのですが、今年はこのような切り口からのスタートでした。 ちなみに山羊座でした、クリスマスは。 星座はホロスコープとも呼ばれますが […]

IMG_0706

9月初旬から始まる栗の収穫が終わりを迎える頃、中手のりんごや洋梨がピークを迎えつつあります。 それは同時にハロウィンシーズンと重なるわけですが、芋栗南京とは違った魅力を醸す、果実の味わいを感じ取っていただければ。との思い […]

リゾットタルティーユ

宮崎県、西郷村より、毎年9月の収穫とともに届く新栗。 日本には多数の栗の産地がありますが、西郷の栗の美味しさには、栗を栽培される農家様たちによる、収穫から鬼殻、渋皮までを剥き、火入れの加工までを一貫していることです。 つ […]

IMG_0224

収穫の秋。初秋のフルーツでは葡萄、そして梨がポピュラーではないでしょうか? 梨のスイーツというのはあまり馴染みがなく、水分が多くて加工には不向きとされています。 昨年は、地元福井県産の食材としても名高い、梨を前面に打ち出 […]

IMG_0203

栗といえば秋を代表する素材のひとつですよね。 栗そのものの味わいというものを表現する場合、すごく繊細で淡白。そこに組み合わせる他の食材であったり、あながちスイーツの場合であれば適度な糖度を加えたほうがより美味しく感じたり […]

IMG_0134

夏真っ盛りな気候、みずみずしいものを好んで食べる機会が多いですが、味わいのしっかりとしたものとなると少々敬遠気味だったりします。 キャラメルというのは甘ったるい香り、またはしっかりと焦がしたほろ苦い印象であったりもします […]